不安障害に認知症を促進するガスター…1959日目

   

不安障害に認知症を促進するガスター

 

先日、久々に起床時から…(^^)d
とっても不安感が出た(-_-;)

 

本日も起床時から…不安感が出た(-_-;)
夢の内容は忘れたが…(^^;
とっても悲しい…不安感でした(T_T)

 

何が悲しい…のか分からない(-_-;)
とにかく、悲しくなり(T_T)
不安感で胸一杯…になってた(@_@)

 

就寝前に原因になる事も無く(^^;
精神面が原因じゃないのは…明らか(-_-;)

 

理由の第一原因に考えられるのは(^^)/

 

 

ガスターを飲んだ

 

 

ちょっと前まで、プロテカジン(^^)v
ガスターもプロテカジンも…(^^)d
共にH2ブロッカー…胃酸抑制剤(^^)/

 

image

image

 

 

ノロウイルスに感染し…嘔吐し…(-_-;)
今の不安障害になりました(T_T)

 

加えて普段から胃が不調な私(^^;
慢性胃炎などは…当たり前(T_T)

 

胃酸を抑制し…胃炎を制御しないと…(^^;
胃炎が強くなり、不安障害も強くなる(T_T)

 

 

長くなるので、要点を書きましょう(^^)/
最近、ガスターに問題点が発覚(^^;

 

 

ガスターの成分が認知(せん妄)促進!Σ( ̄□ ̄;)

 

 

認知症の方にガスターを与えると(^^;
認知症の度合いが酷くなる(-_-;)

 

または…高齢者で認知症が無くても(^^;
ぼ~っと「せん妄」してしまい…(-_-;)
認知症を引き出してしまう(T_T)

 

 

そんな実証例が挙がり続けています(/–)/

 

 

そして…不安障害の私が飲んでみる(^^)/
結果はこの通り(^^;
理由もなく、不安感が出て来た(-_-;)

 

前からお話ししていますが…(^^)d
不安障害は…「扁桃体の過敏症」(^^;
扁桃体に関係するホルモンは…(^^)/

 

 

セロトニン
ドーパミン
ノルアドレナリン

 

 

まぁ色々とあるワケですが(^^;
多分、私の感覚では…(-_-;)

 

 

セロトニン減少させる

 

 

ガスターを飲むと…これが起きる(^^;
多分、これかと思われます(-_-;)
理由は分かりませんがね(-_-#)

 

胃酸を抑える為に…(^^)v
ヒスタミンを抑制します(^^)d
だからって、今回の原因が…(^^;

 

ヒスタミンを抑制してるのが原因

 

…って考えるのは、浅はかな考え(-_-#)
何故なら…プロテカジンもH2ブロッカー(^^;
こちらを飲んでも、何にもならない(^^)v

 

どの成分が原因か知らないが(^^;
ガスターの何らかの成分が…(-_-;)
セロトニンを減少させるのでしょう(T_T)

 

 

なので…ガスターだけが…(^^;
認知や不安を引き起こす…(-_-;)
こんな結論が出てきます(T_T)

 

 

話が長くなるので…ワンポイント(^^)/

 

 

ガスター…認知・不安促進
プロテカジン…便秘

 

 

これを覚えておきましょう(^^)/
同じH2ブロッカーで効果は同じでも…(^^;
副作用は違います(-_-;)

 

テストに出ますよ~(*´∀`)♪
覚えておいて下さいね~(^^)/

 

 - パニック障害