5月病と日本と世界…2536日目

   

 

 

昨晩の体重…50.8㎏(-0.2㎏)
(2016/12/11/56.4㎏)

 

 

面白い記事を見掛けた
5月病は日本にしかない…と言う記事

 

 

 

 

結論を言ってしまえば…
5月病は日本しかないでしょ
だって…日本独特の変わり目だから…

 

つまり…新学期や入社や異動等
4月から始まるから…である

 

新しい環境に慣れず…
そんな中、GWで長期休暇

 

 

そりゃ〜やる気も無くすよね

 

 

学校とか…アメリカを見習い
9月が新学年にするって話は…?
よい案だと思うけどな〜

 

学校が変われば企業も変わる

 

学校って場所…大事ですよね
学歴・学閥の意味でも…重要
まずは学校から変わらないと…ね

 

 

5月病か…私は経験無いですね
仕事も異動とか無かったし…
てか、すぐに自営していたから…

 

GW休みも貰えなかったし…
長期休暇は…ある意味、北海道の移住?
アレで…やる気を無くしたかも…

 

なので…長期休暇は良くない
休むと…やる気を無くす
それは事実かと思われる

 

休むにしても…3〜5日くらい
1週間も休んでしまったら…
もう…やる気を無くす

 

やる気を無くすだけなら良いが
社会復帰が難しくなります

 

休み明け…会社に行きたくないよね?
すっごくストレスになりませんか?

 

体にも負担になりますが…
脳に掛かる負担…かなりかと…

 

 

諸外国にも5月病と似た症状
新学年病…みたいのがあるらしい

 

アメリカ…1・9月
韓国…3月
ドイツ…長期休暇明け
ブラジル…1月半ば・3月
タイ…無し
ペルー…無し
南アフリカ…無し

 

 

各国、自国の事情により
バラバラな月日に出る
ドイツの長期休暇明け…素直かと

 

無し…の国に関しては、
国民の性格…又は貧乏で忙しい等
それらが理由らしい

 

…って、タイは

 

ブア(飽きた、つかれた、たるい)

 

と言う人種らしく、まともに働かない
ペルーや南アフリカだって…
まともに働いているイメージが無い

 

 

つまり…適当に働いて、適当に休む
そうすればストレスを感じない?

 

先進国は一生懸命、働くので…
ストレスが多大に掛かるんですよね
もっと適当に働けたら…と思います

 

まぁ〜日本で週休3〜4日とか…
半日だけ働くとかでは…
生活していけませんよね

 

仮に生活が出来たとしても…
男性では家族を養っていけない

 

 

たが良く考えて下さい
真面目に週5出勤、1日8時間労働

 

それで手取15万…どうですか?
家族を養うの…大変ですよね?
もう少し欲しいですよね?

 

だけど…そこは金が欲しい…ではなく
休暇を増やして欲しい…が妥当

 

生活費が足りない

 

大半が家賃や住宅ローンに消える
それは無理して住居に掛け過ぎ
もっと安い地域に住めばヨロシ

 

無理して都心に出て来るから…良くない

 

地方は仕事が無い

 

それは間違った認識
よく探すと、たくさん仕事はある

 

仕事が無い…って、みんな都心を目指し
地方が過疎化したから…
より職を減らしてしまったのです

 

 

話がだいぶ反れましたね
何にせよ、先進国は働き過ぎ
じゃないと…5月病は無くならない

 

私みたいに倒れる前に…
休みは適当に取りましょう

 

 

 - 日常・仕事

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング




スポンサーリンク

Sponsored Link

  関連記事

ルミナス・メタルラック組み立て…1856日目

目次1 ‎ルミナス・メタルラック組み立て2 MHF-G更新日 ‎ルミナス・メタル …

no image
お月見…99日目

今日は…カメ…の話し 私のカメ…新島から頂いて来ました当時、私は10歳奴は…6歳 …

no image
北大祭…986日目

毎日、出ずっぱりですが…今日は…北大祭に行って来ました 9時半に到着しましたが… …

スポンサーリンク

Sponsored Link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。