将棋の渡辺くんの才能7割・努力3割…2837日目

   

 

 

晴れ(15.3/3.3)
朝の体重…56.1㎏(+-0.0㎏)
(2016/12/11/56.4㎏)

 

 

 

昨日は歯の治療

ソラナックスを1錠、飲みました…書いた

 

 

通常、ソラナックスの半減期は14時間

実質の有効時間は…3〜6時間

体内から抜け切るには…72時間

 

 

今日の朝で…約24時間ですから…

効果は3割くらいしか残ってないハズ

なのに…効いてる感じが強い

 

 

いつも仕事で飲むのは半錠

すでに依存してしまっているが…

耐性が強くならない様に…耐えてる

 

 

半錠でも1錠でも…有効時間は変わらない

変わるのは強さ…効果だけである

 

 

ネットで、時間も変わる?

なんて事を書いてたイカレ君がいました

勉強不足なくせに、しゃしゃり出るな

 

 

何にせよ…薬の量は時間に関係ない

 

 

24時間、強く効くとは…

やはり1錠も飲んでしまうと危険だな

 

 

てか、歯の治療中、軽く不安感

薬が…効き辛くなってる気が…

 

 

歯の治療は、まだまだ続く

金もキツイのだが…薬1錠は嫌なので…

早く治療が終わってくれれば…です

 

 

 

 

「将棋の渡辺くん」って漫画がある

将棋の渡辺棋王の事を、奥さんが書いてる漫画

その3巻が出たので、読んでみた

 

 

初っ端のネタで…

 

 

才能と努力について…

 

 

持論が書いてあった

渡辺棋王の考え方は…

 

 

 

才能7割・努力3割

 

 

 

生まれついた才能が、能力の優劣に関係

性格・人格も生まれついたモノが大きい

環境も大事だが、親からの遺伝要素が強い

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり…将棋も子供の頃、強い子は…

将来を通しても強い…との持論だった

 

 

私もその意見に賛成

てか私は小学生の頃、その持論に達した

 

 

 

父親は学歴が高いのに…

何故、私は勉強が出来ない?

 

 

 

子供の頃から、自分なりに勉強した

だけど、ソレが実る事は無く…

いつも平均以下の点数しか取れない

 

 

小さい頃、考えに考えた結果

最も納得する結論が出た

 

 

 

母親が学力が低いから

 

 

 

昔、イギリスで、ある学説が出た

 

 

 

母親学力が子に遺伝する(80%)

 

 

 

ソレを見た瞬間、やっぱり…と思った

女性遺伝の説に当然、批判が殺到

女性の自己弁護の為に…ね

 

 

別に女性を非難しているワケではない

ソレが遺伝の真実…それだけ

 

 

なので…私より高い学力の女性を嫁に選んだ

説が正しければ、娘は私より学力が高くなる

 

 

しかし…毎日、国語・英語・算数を教えてるが…

かなり…イマイチな結果しか出ない

 

 

小学1年の勉強ですから…難しくなく

教え方が悪い事は無いハズ

なのに…理解が遅い

 

 

また…私は裏技が大好きなのだが…

娘は私みたいな「閃き」が無い

 

 

学力の低い…私の方が遺伝した?と思ったが…

閃きが無い…嫁の頭が遺伝?なんて思いもある

今の幼少期では…判断が難しい

 

 

嫁の学力はマグレなのか?

そんな疑問を抱くが…どっちにせよ、高学歴は無理

それは今現在を見ただけで、結論が出てる

 

 

学力に関しては、大器晩成では困る

中学生時には…将来が決まってしまう

 

 

ですが、高い学力の片鱗が見られない今…

医学部や六大学など…夢のまた夢

 

 

患者さんで…早稲田法学部出身

国語だけならトップクラスの方がいる

 

 

話を聞いたら…生まれてこの方…

国語は勉強した事が無い…とか…

幼少期は、ずっと本や図鑑を読んでいただけ

 

 

それで…トップクラス?

生まれつきの頭…輝いています

ちなみに他の教科も一級品

 

 

ママ友の息子さんなんて…

3歳中学3年の勉強してる

行く末は東大らしい…羨ましい

 

 

 

こうなったら…学歴が低くとも…

金を稼げる方法を教え込むしかない

 

 

金稼ぎばかり考えてきた…私の頭

ソレだけでも、娘に叩き込まないと…

 

 

 

…と、将棋の渡辺くんを読みながら…

たかが2ページなのに…

何回も…何回も読み直しちゃいました

 

 

 

ちなみに…運動能力父親遺伝(80%)

なので…運動選手と東大女子で子を作ると…

文武両道になる可能性が上がります

 

 

さらに…将棋のプロだったり…

さっきの異常な学力の子供だったり…

あの方々は「突然変異」です

 

 

体内にいる間、良くも悪くも母親に刺激

それが胎児の脳の発達を、異常な形で促した

たまたま天才…ある意味、発達障害

 

 

羽生竜王や藤井六段など…

人と話す時、人の目を見ない挙動不審が…

天才もバカも紙一重…って事

 

 

さっきの子供…病的レベルの便秘

学力の代償が、腸の蠕動運動の低下

命を削る…そこまでは、どうなんでしょうね?

 

 

 

 

 

 - パニック障害, 日常・仕事

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング




スポンサーリンク

Sponsored Link

  関連記事

no image
体調悪し…1185日目

風邪…?(-_-;) なんだか…調子が悪いんです(T_T) 早寝したいと思います …

マウスピース再び…1948日目

マウスピース再び   顔面神経の痺れが…酷い(-_-;) 眼窩の締め付 …

no image
改革vs保守…908日目

私は改革派良くなる為には改造です 例え労力が掛かろうとも…良くなる為には…いとわ …

スポンサーリンク

Sponsored Link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。